リスニングパワー TOEIC 700点 取る方法

TOEICの点数が企業への就職や企業内での昇進に



影響を受けるようになっています。



英語が得意な人も、得意でない人も



グローバル化の波に



巻き込まれているといってもいいでしょう。



TOEICで点数をとる戦略をたてなければ、



自分の生活に直結してきているのです。



学生時代英語が苦手な人は閃閃恐恐の



思いですごされていると思います。





TOEICのテストは、リスニングと



リーディングの2部構成です。


スピーキングとライティングは



ありません。



これは、英語に苦手意識のあるあなたに



朗報ではないでしょうか。



さらに英語に苦手意識のあるあなたでも、



大学卒業の学歴の人は最低8年



高校卒業のあなたでも6年間は英語の



教科書をもって授業を受けていたわけです。



ですからリーディングは、やってみると



思ったより取り組みやすいと思います。



確かに、処理する量が圧倒的に多いので、



其れになれないといけません。



その方法もいろいろありますが、



まず英文を大量に読むことでしょう。


3ヶ月後のテストには間に合いませんが、



1年後のテストには確実に役に立ちます。



しかし、リスニングは、圧倒的なスピードで、



わずかな時間に問題を処理しないと


いけないため、英語が聞き取れないと、



4択の中からあてずっぽで選ぶだけ


確率でいうと1/4しか正解しないことになります。



それでは、いくらリーディングで満点をとっても、



700点には到達しません。



英語を聞き取れる英語耳を作らなければなりません。



なぜ、日本人は、英語をききとれないか、



スピードも速いので聞き取って処理できない



というのもありますが、まず、日本人の耳の構造では、



英語の音の波長が、聞き取れない言葉があるのです。



其れを克服して、聞き取る方法が



リスニングパワーです。



リスニングパワーでは、英語の波長を日本人の



耳で聞き取る訓練をおこないます。



まず、下のボタンからリスニングパワーで



学んだ成果をご覧ください。



リスニングパワー

お試しセット